TOPへ戻る  >  本当に大事なプレゼント

本当に大事なプレゼント

"あなたがもらったプレゼントで一番うれしかったものはなんですか?

高価なもの、豪華な食事、ぜいたくな時間…?

子供のころから今まで、ぼくはたくさんのプレゼントをもらいました。
大好きだったミニカー、ロボットの超合金、ゲーム、
好きな子からもらった財布、手作りのディナー。

どれも、うれしかったし、大事にしていた。
だけど、いまはどれも手元にはない。
あんなに大事にしていたけど、ある程度したら手放していたのだろう。
楽しかった思い出といっしょに。

人は新しいものを手に入れると、そっちに夢中になってしまう。
どんなにすてきなプレゼントだって、
新しいものが手に入ると忘れてしまうのです。

ただ、ぼくが今でも手放さずに持っているプレゼントがひとつあります。
それは、泥で汚れたきたない野球のボール。

高校時代に野球部にいたぼくは、ピッチャーをしていた。ピッチャーは試合では注目されるが、練習はストイックに自分を追い込み、投げ込みや走り込みなど地道な練習が多い。
ぼくは、同じピッチャーの先輩といつも一緒に練習していた。その先輩は努力家で、毎日毎日苦しい練習を人一倍してきた、尊敬していた人だった。そんな先輩でも、最後の試合は負けた。甲子園で優勝しない限り、必ず負けるのはわかっていたけど、先輩は泣いていた。そして、先輩から最後のプレゼントとして、先輩が最後の試合で投げた、涙と悔しさが込められたボールをぼくはもらった。
うれしいというより、これはぼくが持っていないといけないという思いが強かったのを覚えている。
だから、ぼくはこれを手放せない。先輩の思い、自分の決意、青春の思いで…たくさんの気持ちが詰まったボールは、一生ぼくのそばにあるのだろう。"

サイトMENU

Copyright (C) 2017 タイガーアイパワーストーンのブレスレット通販. All Rights Reserved.